突然メールができなくなった場合の対処方法

Outbound Port25 Blockingとは

「Outbound Port25 Blocking」とは、迷惑メールの送信を軽減させる目的としてインターネット接続プロバイダが導入をすすめている対策です。
米国を中心に迷惑メール対策として実施されており、近年では日本の大手プロバイダでも相次いで導入されております。

対策の実施における影響について

インターネット接続プロバイダが「Outbound Port25 Blocking」を実施致しますと、レンタルサーバーでご利用になられている独自ドメインのメール送信ができなくなります。
上記の症状が発生しているお客様は、現在ご利用されているプロバイダ様のサイト等で「Outbound Port25 Blocking」についての実施状況をお調べ下さいますようお願い致します。

Submissionポートのご利用と設定方法について

当社のメールサーバーをご利用中のユーザー様で、対象プロバイダをお使いの方は、現在お使いのメールソフトの設定を変更して頂く必要があります。
SMTPサーバーのポート番号の値を『587』と設定することで、これまで通りメールサーバーをご利用頂けます。

主なメールソフトの設定方法

ポート番号を変更する方法につきましては、メールソフトによって設定方法が異なりますので、現在お使いのメールソフトに添付されておりますヘルプファイル等をご参照いただくか、下記にあります主なメールソフトの設定方法をご参照下さい。

Outlook Express をお使いの方へ

1:[ツール] から [アカウント] を選択します。
outlook01

2:[メール] から現在ご利用中のアカウントを選択し [プロパティ] をクリックします。
outlook02

3:[詳細設定] を開き [送信メール(SMTP)] の値を『587』に設定します。
outlook03
 

Becky! Internet Mail をお使いの方へ
1:[ツール] から [メールボックスの設定] を選択します。
Port25Blocking1

2:[詳細] を開き [SMTP] の値を『587』に設定します。
Port25Blocking2

主なプロバイダからの通知情報

@nifty
25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の実施について
→http://support.nifty.com/support/information/op25b.htm

BIGLOBE
25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)→http://security.biglobe.ne.jp/spam/taisaku.html#FC

DION
迷惑メール対策-Outbound Port25 Blocking
→http://www.dion.ne.jp/security/outboundport25.html

ODN
Outbound Port25 Blocking(OP25B)について
→http://www.odn.ne.jp/support/op25b/

so-net
Outbound Port25 Blocking 会員サービス(メール)
→http://www.so-net.ne.jp/option/mail/op25b/

WAKWAK
Outbound Port25 Blocking
→http://www.wakwak.com/info/spec/port25/index.html

ぷらら
〔Outbound Port 25 Blocking〕の適用拡大
→http://www.plala.or.jp/access/community/mailplus/smtp_auth.html

その他のプロバイダの対応状況については、現在ご利用されているプロバイダのサイトをご参照下さい。

→スタジオファイン What’s NEWブログHOMEに戻る

→スタジオファイン メインサイトに戻る