ホームページとブログとfacebook

感覚的な位置づけとして

ホームページは「基本情報」を整理してわかりやすく周知させるためのページ。事業やお店などのベース。

ブログは、日常的なことの報告や、基本情報以外のものを掲載するところ。

facebookは、時系列で人とコミュニケーションをとったり、つながったりするところ。日々の情報をアップして、ホームページと連動して利用。

きちんとした内容は、ホームページ(ブログ)でアップするべき。なぜなら時系列で並ぶFacebookやTwitterは、情報の古いものが埋もれてしまうからです。