年賀はがき投函日に注意

52円 で年賀はがきを送れる期間は

  • 2017年12月15日(金)〜2018年1月7日(日)の間に投函されたものです。

年賀状引き受け開始日12月15日(金)

全国へ元旦配達のための最終党完備は12月25日(月)です。

25日の最終集荷時刻に注意してください。

1月8日以降はプラス10円の切手を貼って下さい。

ランサムウェアに注意してください。

ランサムウェアは、感染したPCのファイルを暗号化し、解除のために身代金を要求するというものです。

新聞各紙に掲載されていますが。
世界各国で主に法人を対象に大規模な攻撃が行われています。
約80%がメールと添付ファイルによって拡散中です。

今回の世界的な被害は、WindowsOSのファイル共有サービスの脆弱性を悪用し、感染を広げています。

端末を感染させ、自身の活動領域を広げていくため、被害が拡大する恐れがあります。

感染経路がメール添付ファイルだと考えられるため、不審なメールにはくれぐれも注意が必要です。

この脆弱性は、セキュリティ更新プログラム「4013389」にて対策済だそうです。

★不審なメールの添付ファイルをあけたり、リンクをクリックしないこと

★修正プログラム適用により脆弱性の対策をすること

★セキュリティ対策ソフトウェアを最新の状態にすること

気をつけて下さい。

詐欺メールに気をつけてください。Domain Notification fo

Subject: Domain Notification for —— : This is your Final Notice of Domain Listing

This is your Final Notice of Domain Listing——–

ドメイン期限が切れるので、早急に料金を払え・・これは最後通告だ

という詐欺メールがきました

whois情報だけで送りつけています。

支払う必要は全くないので、気をつけて下さい。

偽装メールに注意

お客様の所に偽装メールが届きました。

—————————————————————

題名:「りそな銀行」本人認証サービス

本文:こんにちは!
最近、利用者の個人情報が一部のネットショップサーバーに不正取得され、利用者の個人情報漏洩事件が起こりました。
お客様のアカウントの安全性を保つために、「りそな銀行システム」がアップグレードされましたが、お客様はアカウントが凍結されないように直ちにご登録のうえご確認ください。
以下のページより登録を続けてください。

——————————————————————–

これは、りそな銀行を騙るフィッシング詐欺のメールです。

対処方法

  • 電子メールを開封しない、送信元への返信を行わない
  • 添付ファイルがある場合、開かない
  • URLの記載があってもクリックしない、クリックした場合は開いたページへ入力等は行わず閉じる
  • URLおよび電子メール送信元アドレス確認する
  • 当該電子メールを削除する
  • PCを、ウィルススキャンし、ウィルス等への感染がないか確認する

くれぐれもご注意ください

 

休日の対応について

お知らせ
日頃、休日も夜間もなく、対応させていただいておりましたが、基本、土日祝日は、お休みとさせていただきます。

緊急の場合もあろうかと思いますので、メールの確認は怠らないようにしますが、反応が遅くなると思いますのでご了承下さい。

ホームページの制作業者として、誠実に努めたい。

ホームページの制作業者として、誠実に努めたい。

言葉たくみでもない、営業下手なことは百も承知。

でも、役に立ちたいという思いを込めて、仕事しています。

やはり、お目にかかってお話を聞いた方が、お互いの為に良いと思っています。

飛び込み営業、電話営業は、行いませんというより、出来ません。

ヒヤリングで、ご要望を聞き、役に立つサイトを提案し、作り上げます。

パソコンの事が、よくわからないのよ、とおっしゃる方には、出来る限り説明いたします。

でも、いつも悩むのが、費用なのです。