商品の詳細のデータ受け渡し注意事項

写真は、写真データ(JPEG画像)のまま。
テキストは、テキストデータのまま。
が、一番適しています。

Wordに、写真と文章(飾り有り)は、不向きです。

Wordに慣れた方が、イメージとして伝えるには有効かもしれませんが、作り手側が欲しいのは、基本 正味のデータだけです。

Wordで作成された時は、
ファイル→名前をつけて保存→文章名を入力する下の欄「ファイルの種類」(書式無し *.txt)を選んで保存してください。

写真のデータは、Web用に作り直す事の方が多いので、元のデータが一番です。

写真加工の自信のあるかたは、チャレンジしてみてください。